8月 引越し

8月に引越しをしました(サカイ引越しセンターを利用)

 

 

8月の引越しをスムーズに乗り越えるコツ

 

4階に住んでいて、季節は8月の中頃、長く住んでいたためにダンボールや家具もかなりの量があり。

 

頼んだ業者はサカイ引越しセンター。

 

以前の住まいはエレベーターが無い、古いマンションでした。

 

引越しの業者さんは合計で3人いらっしゃっいました。

 

朝一平日の仕事でエレベーター無しの物件はきついだろうなと思っていました。

 

業者さんは玉のような汗を流しながら黙々と作業をして下さいました。

 

本当にきついそうでしたが嫌な顔ひとつせず、笑顔で対応して下さいました。

 

差し入れのポカリスエットとアイスも喜んで下さいました。

 

引越し先のマンションでも速やかに作業してくださってありがたく思いました。

 

新居を褒めてくださったり、余った時間で掃き掃除をして下さったり、完璧な仕事ぶりでした。

 

引越しの際は本気を出して断捨離なみに物を捨てる、要らない物は新居でも要らない物、持ち込まずにきちんと処分する。

 

引越し屋さんの見積もりは他社にも見積もりを頼んでる有無を話すと金額を少し下げてくださる場合もあります。

 

梱包は基本的に自分でして、運搬のみを頼むとお安くなりました。

 

引越しをする日にちも土日や昼間を避けて平日の朝一にしたこともあり総合的にだいぶ金額を抑える事が出来ました。

 

後はその日のうちに新居の隣人にご挨拶を済ませておくとその後の生活環境も円滑に進みますよね。

 

日常的に使うタオルや洗剤が貰っても困らない代表的なものと言われてますが、自分の好みの焼き菓子などでもお子さんのいらっしゃるご家族には喜ばれると思います。

 

夏(8月)にクロネコヤマトで引越しをした感想

 

真夏の暑い時期(8月)にクロネコヤマトで引越しをしました。

 

暑い中作業員の方はテキパキ引越し作業をしてくださり、新居にも汗を垂らさないよう配慮をしてくれとても感動しました。

 

もし新築のような汚されたくない場所への引越しにはクロネコヤマトが良いなと感じましたね。

 

 

近所の方に教えてもらったことなのですが、引越しは、退去するときも、入居するときも、電気やガスなどを始め、新しく契約したり、また、契約を解除したりすることが多いので、大事な書類が一気に増えます。

 

ただでさえ、引越しの荷造りや荷解きで、どこに何があるかわからない状態になっているときに、大事な書類や、印鑑のある場所なんてすぐにわからなくなってしまいます。

 

バタバタして荷物がぐちゃぐちゃになったり、書類を無くしたりしないように、クリアファイルと印鑑を手荷物の中に持っておくと、とても便利です!

 

それとあわせて、身分証明書なども必要になる場面が多いので、3点セットで、まとめて持っておくと焦らずに済みます!

 

それから、入居初日にすぐに使いそうなものも、旅行に行く時のような気持ちで手荷物にまとめておくと、初日に焦って荷ほどきしなくても、ゆっくり過ごせます。

 

最後に、以外と盲点なのが、トイレットペーパーです!

 

消耗品だし、引越した後に買えばいいや、と捨ててしまっていたりするのですが、

 

入居先にはほとんどの場合、トイレットペーパーはありません。

 

よく考えれば当たり前のことなのですが、忘れがちですよね。

 

退去時に使っていたトイレットペーパーを捨てずに手荷物に一つ入れておくと、とりあえず初日1日くらいはなんとかなります!

 

 

どこの引越し業者にも共通していますが、最近はネット経由で申込みをすると面倒な相見積もりをしなくても値下げされた金額で契約出来ます。

 

やり方もそんなに難しくないので(業者によってはしつこい所もあるので信頼出来る業者に絞った方が良いです)お勧めですよ。

 

クロネコヤマトを極力安く使う方法
http://xn--68jxa1uqa9h2a4jybwex233d310e.jp/